外壁塗装工事の現地調査とは?現地調査からお見積りまでの流れ

今回は『外壁塗装工事の現地調査とは?現地調査からお見積りまでの流れ』についてです。

ネオアールの現地調査では下記の内容を行っています。

また自社施工なので、現地調査も責任を持って代表が伺っております💪😄

塗装工事を行う場所の確認→外壁・屋根・付帯部など。

※付帯部とは…雨樋・横樋・幕板・雨戸・戸袋・シャッター・鼻隠し・軒天・破風

外壁・屋根を外から見た劣化状況の確認→チョーキング現象・ひび割れ・色褪せ・コケの発生など。

※雨漏り・漏水などがあり建物の内側からの調査が必要な際には、防水業者など専門業者の調査を依頼する場合がございます。

また、屋根や付帯部の劣化などで修理が必要な際には、板金業者など専門業者の調査を依頼する場合がございます。

周辺情報の確認→例:作業車が建物の前まで入れるか、駐車可能か・隣接している建物の確認など。

現地調査の結果報告→どんな劣化状況だったか、雨漏りやなど他の業者の調査も必要かなど。

ご家族の方にも現地調査の結果を共有して頂ける様、後日 メールやLine公式アカウントより写真・動画を添付させて頂いております。

ヒアリング→色や仕上がりのイメージ。塗料のグレード(アクリル塗料・断熱効果のある塗料や光触媒塗料など色々な種類の塗料がございます)。どんなお家にしたいか(エコなお家にしたいなど)。予算の希望。雨漏りなど塗装工事の際に修理をしたい箇所があるかお話を聞かせて頂きます😊✨

お客様に準備して頂きたい情報として、建物の図面築年数塗装経験(何年前に塗り替えたかや前回使用した塗料の種類など)・土地環境(海の近くで塩害がある・雨や台風が多い地域など)です。ご協力お願い致します🙏

また、塗料の種類の説明(パンフレットなどを参考資料を持参します)や代表からの提案が欲しいなどのご要望にもお応えしますので、ご安心下さい😌💕

些細な事でも疑問や質問等ございましたら代表に伝え頂けると、よりお客様に寄り添ったお見積りが出来上がると考えております。ヒアリング終了後でも、気になる事がございましたらお気軽にメールや電話・Line公式アカウントよりお問い合わせください😊💡

現地調査の所要時間はヒアリングまで入れて最低でも1時間は掛かってしまいます。日程調整の際にはお時間に余裕を持って時間設定をして下さいますようお願い申し上げます。

 

お見積り作成

※お見積り作成に1週間程度のお時間を頂いております。

お見積り内容の説明→お客様と日程調整をした上で再度訪問させて頂き、お見積書を一緒に確認をしながらご説明。

※コロナ禍という事もあり、お見積書をメールやLine公式アカウントより添付、リモートや電話でのご説明も可能でございます。

お見積りはお客様のご希望に添える様、お見積書の確認後も変更点を修正し再度作成させて頂きます。また、お見積書を作成=ご契約ではありませんので安心下さい😌✨

 

1番大切な事は…

お客様の大切なお住まいが素敵に生まれ変わる事です。

他社からもお見積りを取るなど、お客様に一番合う塗装業者を見つけて下さいね😉🌈

【TEL】 080-4117-0302
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【対応エリア】 横浜市泉区を中心とした1都3県(他エリアはご相談ください)


一覧ページに戻る